待ち時間ほぼなしでUSJの新アトラクションに乗れる方法



ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの新アトラクション「ザ・フライング・ダイナソー」がすごい人気ですね。
開園時には、最後尾で待ち時間が12時間・・・

この先、乗れる気がしません!

でも、待ち時間を短縮できる方法は幾つかあります。


例えば、「エクスプレス・パス

アトラクションの待ち時間を短縮できる便利なチケットですが、これで、ザ・フライング・ダイナソーが乗れるパスを購入すれば良い訳です。

しかし、世の中そう甘くはありません。

ザ・フライング・ダイナソーが絡んだパスは、向こう1ヶ月は在庫なしです。
当たり前といえば当たり前か・・・

他にも方法はある

ココであきらめるわけにはいきません。

「少々高くなっても、オークションで・・・」と考えませんでしたか?

これもオススメできません。

USJでは、転売チケットはNGです。
公式サイトにしっかり明記されているので、ご注意ください。

エクスプレス・パスはダメ、オークションでも買えない・・・

もう1つだけとっておきの方法があります!

“アーリー・パークイン”です。



JTB限定!アーリー・パークインとは

開園15分前に入場できて、一般の方よりも一足早くアトラクションへ行けるというサービスです。



これだとライバルも少なく、お目当てのアトラクションへ直行すれば、ほぼ待ち時間なしで乗れると思いませんか?

JTB限定のサービスで、意外に知られていませんから狙い目です!

ただし条件としてJTBから申し込み、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのオフィシャルホテルへの宿泊が条件ですのでご注意ください。

新アトラクションに限らず、人気エリアに早くたどり着ける事が最大のメリットですから、待ち時間の短縮はもちろん、色々な応用が利きそうですね。

今年で15周年を迎えるユニバーサル・スタジオ・ジャパンは様々なイベントが用意されており、混雑しています。

今回ご紹介したアーリー・パークインは、混雑時ほど切り札となります。
エクスプレス・パスとうまく併せて、少しでも待ち時間が少なくなる工夫をしてみてはいかがでしょうか。

⇒【JTB限定】アーリー・パークインをもっと詳しく見る