まだまだあった!楽天市場でもっと得するスーパーポイント獲得方法

楽天市場で買い物をすると獲得できるスーパーポイント。
これをもっとお得に獲得するためには、楽天スーパーセールやお買い物マラソンなどのイベントを利用してポイントアップするのが一般的です。

この他にも、0と5の付く日などにクーポンを獲得するとか、裏技で他社のポイントサイトを経由してポイントを獲得するなど、工夫されている方もいるのでは。

これらの方法は、やりつくした感があったのですが、まだありました。
楽天Rabates(リーベイツ)というサービスです。
これから紹介する方法をまだ試していない方は、損してますよ!

楽天市場にないブランド公式ストアでもポイントが貯まる

いつからあったんだ?楽天Rabates(リーベイツ)。

すでに利用しているなら、さすが楽天マスター。
もし、まだ利用していなければ、これからでも十分にお得です。

そもそも楽天Rabatesとは、「ブランド公式ストアの買い物で楽天スーパーポイントが貯まる」というサービスです。

楽天市場内には、ブランドが楽天内に支店を構えて販売しているところがありますね。アディダス楽天市場店とか。
しかし、大手となれば自社のみのオンラインショップだけを開設している店が多いです。ポイントもそこ専用のポイントだったり。

楽天Rabatesのスゴイところは楽天市場にはないストアでも楽天Rabatesを経由するだけで楽天スーパーポイントが付きます。さらにその店のオリジナルポイントもいつも通り付くので、二重取り!

楽天Rabates(リーベイツ)経由で楽天市場には出店していないAppleストアで購入しても、アップルポイント+楽天スーパーポイントが付くのです。

例えば、購入済のAirPodsの場合でも

2万2800円×2%=456円

456円は、損をしていたわけです。
Apple製品は高価ですから、キャンペーンなどタイミングが合えばかなりのポイントが期待できます。

他にも、キャンペーンによる独自のポイントアップもあるので、よく買い物をする方は見逃せません。

  • 利用できる有名ストアは500店以上
  • 楽天市場にはないストアでもポイントが付く
  • 公式ストアポイントと二重取り
  • 高額ポイントキャンペーンもあり
  • ポイントバック保証あり

 

効果的に利用する

まず、楽天市場にはないブランド公式ストアが使えるのは、フツーに嬉しい。
ブランドモノは高価なものも多いので、少しでも楽天スーパーポイントが付くのは大きいです。

残念ながら、楽天Rabatesは楽天スーパーセールの買い回りポイントアップの対象ではありません。
でも、セール中はキャンペーンによるポイント還元率が高くなることが多いのです。

タイミングにもよるでしょうが、中には10%ポイントバックのストアも。
楽天スーパーセールが近いなら、少し待ってみてはいかがでしょうか。

ここに注意!

楽天Rabatesは、利用しないよりはした方がいいの気がしますが、それは楽天市場にないブランドのみ。
楽天市場、楽天Rabatesのどちでも利用できるブランドであれば、注意が必要。
特にスーパーセール時期などは、ポイントアップが買い回りで上がるスーパーセールとキャンペーンで上がる楽天Rabatesは、どちらがお得かしっかり確認した方がいいですね。

また、高額商品も多数扱うせいか、普段から還元率は、1%台と低いブランドが多いです。
それでも、つかないよりは付いた方がいいですが。

まとめ

このサービスっていつからあったんだろう。
「楽天Rabatesに登録されていて、楽天市場にはないブランドストアでもよく買い物をする方しかメリットがない」と言えば、それまで。
自分もそんなに購入しませんが、アップル製品や百貨店の通販おせちをよく購入しているので、その時に使えるなと思いました。

あと、女性の方なら、コスメ系が充実して還元率も高いのでオススメです。よく頼まれる資生堂の化粧品も楽天Rabatesの方がお得でした。
セルフバックで2%の還元が、楽天Rabates経由でスーパーポイント9%還元です。

すでに楽天会員の方なら、ワンクリックで登録が完了するので、是非利用してみてください。