台所の換気扇を掃除する時期がやってきました・・・

今年も大掃除の時期が近づいてきました。

毎年、決まって手こずるのが、換気扇の掃除です。

つけ置きしても汚れが落ちない、擦れば傷める・・・

この問題を解決するのが、

ハンディタイプのスチーマー

1年間の油を吸い込んだ換気扇はベタベタで

すぐに汚れが落ちる代物ではないですね・・・

基本は、フィルターとファンを洗剤につけ置きして、
その間に、ファン周りや換気扇フードをひたすらゴシゴシ。

ただ、

「擦ると塗装がはげるので耐久性が落ちるので良くない」

と聞いたことがあります。

つけ置きしても汚れが落ちない、擦れば傷める・・・ならどうしたらいいの!

このイライラを解消したのが、

ハンディタイプのスチーマー。

色々な種類があるとは思いますが、
私がTVを見て購入したのは、

シャークスチームポータブル

換気扇の汚れもガンガン落とすし、時短にも。

なにせ水だけで落とすので、安心で台所には向いています。

フィルターの網目の油が綺麗に落ちたのには感動しました^^

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする