Xperia Ear Xea10はiPhoneで利用できない!|オススメのワイヤレスイヤホンVoyager Edgeの実力は?

11月18日に発売された「Xperia Ear Xea10」は、スマホを音声操作出来る事がウリのヘッドセット。

音声アシスト機能を利用するためには専用ホストアプリが必要であり、これが残念ながらiOSには非対応の為、iPhoneには使えません。
今のところ、今後も対応する予定もないそうです。


となると、iPhoneユーザーには

そんなユーザーにピッタリのヘッドセットが、Plantronics社のVoyagerシリーズです。

そのラインアップの中でも、形状の近いVoyager EdgeをXea10と比較しながら紹介します。

Plantronics社のVoyagerシリーズとは

音声コマンドによる操作、音声アラートによる通知が可能なBluetoothヘッドセットです。

最大の特徴は、音声で着信が取れるという事。
この機能は、Xea10にはありません。

Voyager Edgeは、発信者の名前がアナウンスされ、”Answer”(アンサー)と言うだけで着信に応答します。
「”Answer”(アンサー)」って言うの?と思ってしまいますが、日本語にも対応しているので”はい”でもOK。
“いいえ”で着信拒否となります。

本体をタップすれば電話は取れますが、何かの作業時に音声で取れるというのはかなり便利!
もちろん、Voyager Edgeもタップすればとれるので、状況に応じて使い分ける事が出来ます。

専用ケースで長持ち

Xea10は充電機能を搭載した専用ケースが付いていますが、Voyager Edgeにも同じ様な充電ケースが付いてきます。
これにより連続通話時間を最大16時間まで延長可能となり、普段持ち歩いてても安心です。

ちなみに、
どちらも装着していない時に電話がかかってきた場合は耳に装着すると自動で応答します。

SNSアプリが使えれば・・・

Xea10は、
LINEとMessengerは受信の読み上げ、音声返信に対応、Twitterはフォローしている方の通知内容の読み上げに対応しています。

流石にSiriは、LINEの音声返信に対応していません。
使うか使わないかは別として、羨ましい機能ではあります。

メールは読み上げてくれるんですけど・・・

iPhoneユーザーなら

ヘッドセットですから通話が目的で利用する場合が多く、そうなると通話機能に長けたVoyager Edgeの方が使い道が多い気がします。

あとSNS対応以外は、ある程度Siriでも出来る事なので、そう変わりないでしょう。

自分は使ってかなり経ちますが、未だにこれを超えるヘッドセットに出会っていません。

とにかくVoyager EdgeはiPhoneとの相性がとても素晴らしいヘッドセットですから、
Xea10に興味を持ったiPhoneユーザーは、Voyager Edgeも検討してみてください。



Xea10にも負けない!iPhoneで使うなら【Voyager Edge】