育毛シャンプーの選び方

頭皮ケアを目的としたシャンプーを使うために、どのようなものを選べばよいのでしょうか?

アミノ酸系
まず、重要なことが”低刺激”です。
一般的に販売されているシャンプーは刺激が強すぎ。
刺激が少ないシャンプーは、肌にやさしいシャンプーということもいえます。
この低刺激で肌にやさしいシャンプーというのが、”アミノ酸系シャンプー”になります。
アミノ酸系シャンプーは弱酸性で敏感肌の方にも安心してご使用いただけるシャンプーで、皮脂も取り過ぎないのでとても頭皮に優しいのが特徴です。

無添加・無香料
一般のシャンプーは、他のシャンプーと差別化を図るため色々セールスポイントをつけようとします。
その例が髪の毛のツヤや良い香り等で、添加物や香料を使用しています。
これも頭皮には刺激の強いものなので、”無添加・無香料”のものを選ぶべきです。

+α(プラス アルファ)
その他、髪に良い成分を独自に配合しているもの。
この+αが、そのシャンプーの特徴になるので、どのような特徴があるのかしっかりとチェックし、自分が気に入ったものを選ぶのがコツです
例えば、ランキングで第一位の「ウーマシャンプー」は、「こうね馬脂(馬脂よりさらに高級な脂)」を配合し、薄毛の原因である「不飽和脂肪酸の不足」を補い皮膚を正常化する働きがあります。
また、この脂は浸透性にも優れており、即効性もあるという優れた面もあります。

つまり、これらの要素が全て補われているのが「育毛シャンプー」を選ぶことが、育毛の第1歩となります。