育毛シャンプーの違い

同じアミノ酸系の育毛シャンプーでも、違いはあります。
大きく分けると余分な皮脂を取らない・毛穴までしっかり油分をとるの2タイプに分かれてます。
人気の育毛シャンプーも余分な皮脂を取らないタイプ
毛穴までしっかり落とすタイプ
の2つのタイプに分別できます。

■余分な皮脂を取らない

さらに頭皮に刺激を与えたくないならこのタイプ。
あくまでも頭皮への優しさにこだわったシャンプーです。
100%無添加・無香料のものがほとんどで、余計な皮脂を取らずに適度な潤いを与えるのが特徴です。
ただ、洗浄後、「物足りない」と思うユーザーもいるようです。

■毛穴までしっかり油分をとる

洗い上がりはさっぱりしたいならこのタイプ。
高い洗浄力で、きれいに汚れを落とし、洗浄後は、さっぱりとした爽快感が味わえます。
ただ、時間が経つと頭皮がカピカピになったり、髪の毛がゴワついたりします。
その為、+コンデショナーが必要な場合が多いため、このタイプのシャンプーは、一緒にコンデショナーを販売していることも多い様です。

さらに頭皮に優しいものを選ぶか爽快感を求めるかはあくまでも好みですが、育毛も考えた場合には、少しでも頭皮に刺激が少ないほうが良いので、ウーマシャンプーなどの余分な皮脂を取らないタイプをおすすめします

頭皮に優しい”しっとり”タイプ。余分な皮脂を取らないウーマシャンプー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする