ボタニカル柄が流行の兆し!着こなしポイントは

植物をモチーフにした「ボタニカル柄」がが流行の兆しを見せています。

ボタニカル(botanical)とは、英語で植物的なという意味。

となると、花柄などを連想しますが、花柄のものでも茎や葉までデザインされており、「花柄の進化形」ともいわれています。

また、木の葉や実、草花などをモチーフにしたものが多いのも特徴の1つ。



花柄のデザインだと、カラフルな派手派手で苦手・・・

という人も多いとは思いますが、カラフルなものよりも単色を選ぶことで、グッと大人っぽくなります!

最初は、着こなしがそんなに難しくない、パンツやスカートなどのボトムスから選んでみてはいかがでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする